So-net無料ブログ作成
検索選択
ぴったんこカンカン 林真理子 ブログトップ

ぴったんこカンカン 林真理子 [ぴったんこカンカン 林真理子]

ぴったんこカンカンに林真理子さんが出演しましたが
行きつけのお店や、林真理子の本など、たくさん紹介
してくれました。

どれもこれも興味深い場所、本でしたのでここでも
ご紹介します。



こちらも安住さんと共にブルガリ・イル・リストランテ -にて
紹介していましたが、林真理子さんの年表、ダイエットの経緯なんて
載っています。

鈴木その子さんのダイエットからスタートし
様々なダイエットを試したそうです。

他にも様々な社交界デビューをされ
女性としての夢をたくさん叶えている

林真理子さんの女性としてのエッセンスが
ギュッと詰まっています。

ちなみに、ブルガリ・イル・リストランテ とは
東京都中央区銀座2-7-12にあって
その9階のほとんど知られていない
隠れ家的なレストラン。

1階は宝石店。

リビング・モティーフ という家具インテリア店では
東京都港区六本木5-17-1

「ハンモック」(14280円) ,
「ハンモックスタンド」(23100円) ,
「バーベキューグリル(デンマーク製)」(55650円) ,
「バーベキューグリル(イギリス製)」(50400円) ,
「デッキチェア」(68250円)
など、素敵な品を購入しました。

その会話が面白くて、林真理子さんって
ささいな会話の途中で、ニャンニャンとか
女の子っぽい言葉を無意識に使ってて

そこを安住アナが聞き逃さず
突っ込むシーンがおかしかったです。

こちらのお店では数々の面白い林真理子さんの
行動と、発言を拝見できました。

「ハンモックに憧れてたの。。。
白いドレスを着て、ハンモックの上で
ゆっくり本が読めたらな・・・」

と言いながらハンモックに寝そべっている
林真理子さんの姿を見ながら

安住さん
「なんか、遭難して搬送される人みたいですよ。」笑
と言ってみたり・・・

確かにそうなんですけど。ゴメンナサイ。林真理子さん・・・

でも、そんな夢みがちな林真理子さんが、とっても普通の
女性に見えました。

そんな女の子なら、だれもが夢みる事を
ポロっと言って空想に入ってしまう所が
小説家らしい感じがして、愛らしかったです・・・


他、お食事場所として紹介されたのはこちら。

すし・久遠
東京都渋谷区西原3-20-5

小熊飯店
東京都渋谷区千駄ケ谷3-14-10

まあ、とにかく多彩。

女性の憧れを全部手に入れたい!!
という願望を見事に成就しています。

こんな壮大な夢を描けて
実現できちゃう才能に
圧倒されっぱなしでした。

とても美女とは程遠かった林真理子・・・

でもどんな事も失望なんかしないで
夢を抱き続けた才能に感服します。

きっと、林真理子さんは
人の何十倍ものどん欲さを持っていて
それが現在の林真理子さんを形成しているのかな
と思っています。

普通の人とちょっと違うなと思ったのは
些細な所ですけど、安住さんと
リビング・モティーフ という家具インテリア店で

バスタオルの手触りを試している時
安住さんが「こっちのバスタオルは、もっとすごく柔らかいですよ」
というと同時に、バッと安住さんの持っていた

バスタオルを取ったその動作です。

自分の欲望の赴くままに行動してしまう
林真理子さんをみた感じがしました。

ご自分でもおっしゃってました。
安住さんにとの事を指摘され
「私ってこういう所がね・・・」

とちょっとしおらしく言いましたが
とっさにそういう行動に出てしまうんでしょうね。

でも、そんな所も彼女の魅力の一部でしょう。
普通の人と違う、執着心も半端でない

そんな、林真理子という女性をもっと知りたくなりました。

★林真理子さんに関連する楽天市場 最新商品はこちら>>★













nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
ぴったんこカンカン 林真理子 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。