So-net無料ブログ作成
ぴったんこカンカン 沢尻エリカ 感想 ブログトップ

ぴったんこカンカン 沢尻エリカ 感想 [ぴったんこカンカン 沢尻エリカ 感想]

ぴったんこカンカンのゲスト、沢尻エリカさん。感想は
ちょっと素直になったかな・・・



沢尻エリカ様、お久しぶりです。
最初は、相変わらずなつっけんどんに思えました・・・

が、安住さんがいい人だから、ちょっと心開いたのかな?
少しづつほぐれてきました。

食べる事が大好き!という通り肉まん、小ろんぽう
クレープなど・・・
結構、画面にどう写っても関係ないわ!
とのびのび食べていました♪

食べている時に、安住さんもちょこちょこ
沢尻エリカさんに、いろんな質問していましたね。

安住さん
「本当に、表・裏がないんですね。そのまんまなんですね。
人にどう思われ様とか、そういう考えではないんですね。」

沢尻エリカさん
「私、男きょうだいの中で育ってるから、こんな感じが普通なのかも」

そういう性分っていうのもありますね。
物事に対して、白黒はっきりした考えの人なんでしょう・・・

安住さん、沢尻エリカ様にクレープを一口
スプーンであーんされてめちゃくちゃ喜んでいました♪
単純だなーー(^O^)

男性からすると、とってもとっても魅惑的な女性なんでしょうね。
気性の激しさ、小悪魔、こずるさ、スネる、甘える
子猫の様な眼差し・・・・

沢尻エリカさんの特徴そのものという感じです。

すごく突っ張っているのも
本当はものすごく泣き虫で、弱くて・・・
そんなガラス細工の様な部分を

他人にさとられたくないのかな・・・?

なんて、妄想してます。

最後に「別に」を言ってもらえませんか?
というリクエストには

考えた末、、、
「それは、できなーーい。」
と言った沢尻エリカ様でした♪

そう、その「別に」発言が話題になったのは
2007年の主演映画「クローズド・ノート」
舞台挨拶での出来事でした。

そのころの沢尻エリカさんは、精神的にもいっぱいいっぱいで
何も余裕がなかった・・・
と現在語っています。

当時をふり返って、今は前向きに
女優として生きていきたいとうい彼女の
ひたむきさが伝わってきます。

まあ、今でもカチンとくると
即座に反骨精神むき出しなのは、年れいの割に
幼いかな?という印象ではありますが・・・

この芸能界を生きていくのに大きな武器にも
なるかもしれません。

ところで、なぜあんなに可愛いのかと思ったのですが
沢尻エリカさんは、お母さんがフランス人でハーフなんですね!

知らなかった・・・

そのフランス人のお母様が、安住さんの為に
特性パンプキンスープを作ってくれて
最後の代官山のレストランで食していました。


★沢尻エリカさんに関連する楽天市場 最新商品はこちら>>★













nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
ぴったんこカンカン 沢尻エリカ 感想 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。